並んだトラック

中古トラックは購入後の走行環境に応じて選ぼう

仕事で使う中型、大型トラック、仕事以外にも乗れる軽トラやピックアップトラックなど、一口にトラックと言ってもその種類は多種多様です。ただすべてに共通して言えるのが、乗用車と比べて価格が高いということです。それこそダンプやトレーラーなどの大型トラックを新車で買うとなると1千万円を軽く超えてしまうほどで、購入するなら中古一択だという方も多いかと思います。
ではそんな中古トラックの選び方ですが、購入後にどういった環境で走行するのか、または利用する期間や距離によって違ってきます。例えば新車を買うまでの間に合わせとして短期間だけ利用するなら、価格の安さで選んでしまっても良いかもしれません。ですが海沿いや豪雪地帯、あるいは長距離を長時間走行するといったことなら外装、内装、エンジン等できるだけ状態の良い中古トラックを選びたいものですよね。この場合は価格の安さだけで決めずに、走行距離や年式、修復歴などにも注目してください。年式が新しく走行距離が短く、修復歴のない中古トラックであることはもちろん、必ず試乗をしてエンジンやブレーキの効きなども忘れず確認しましょう。
最後に中古トラックの探し方ですが、中古トラック検索サイトで比較して、およその相場を把握してから中古車販売店に現車確認に行くのがベストです。

Article

中古トラック販売店はフォロー体制の整った業者を選ぼう

中古トラックは他の商品と違って、購入したらそれで終わりというわけではありません。いや、むしろ購入してからお店とのより深い付き合いが始まるのです。ですから売ることだけに力を入れて、アフターフォローの体制が整っていない販売業者の利用は避け…

欲しい中古トラックの在庫がない時はどうする?

中古トラックの購入をお考えの方は、インターネットを利用すれば取り扱いのある販売業者や価格相場、在庫状況などがすぐに検索できます。ただお近くの販売店に欲しい中古トラックの在庫がない場合は困りますよね。その際に展示してある車両を無理に売ろ…

中古トラックは購入後の走行環境に応じて選ぼう

仕事で使う中型、大型トラック、仕事以外にも乗れる軽トラやピックアップトラックなど、一口にトラックと言ってもその種類は多種多様です。ただすべてに共通して言えるのが、乗用車と比べて価格が高いということです。それこそダンプやトレーラーなどの…

中古トラックは購入前の下調べが大切

中古トラックを購入する手段は大きく分けて3通りあり、ネット購入、オークション、そしてもっとも一般的な中古車販売店となります。このうちネット販売とオークションは価格が安めですが品質や性能に懸念が残ります。やはり点検整備がしっかりと行われ…

Article List